脱・競馬初心者ブログ

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンカップ2016予想キタサンブラックは買いだ

雨予報の週末になり日曜は良馬場にはならない可能性が高い。ジャパンカップ2016予想オッズでは上位混戦を示した通り、どう狙っていくべきか容易ではないレースとなっている。そのジャパンカップ2016予想で買うべき馬と考えているのがブラックタイド産駒のキタサンブラックである。馬主はレース優勝後に祭を歌う演歌界の大御所サブ北島で、その浮かれ具合に馬券を外した競馬ファンは悩まされてきたことだろう。もう、そんなことにならないためだけでなく、雨が残る宝塚記念で坂のある阪神競馬場を克服した今なら馬券の軸馬としてジャパンカップ2016予想の中心馬として買う価値があると判断した。

もうジャパンカップ当日に良馬場だったら迷ってしまうが雨が予定通りに振るならという条件がつく。父ブラックタイドはディープインパクトの全兄であってもタイプは全く異なっている。どちらかと言えばパワータイプの馬が多い傾向がありダートで活躍する馬も少なくない。そういった点から軸馬にしようと考えたのだが現時点でのジャパンカップ2016予想オッズでは1番人気に支持されているのが気になっている。人気になった途端に走らなくなる馬がいるのは過去のジャパンカップだけでなく馬券を通して体験してきたことだからだ。だから、1番人気だったら他の軸馬候補からも馬券を買うかも知れない。

次の軸馬候補として考えられるのが3歳馬ディーマジェスティだ。この年末のG1レースだからこそ斤量のアドバンテージがある馬を選ぶたいと考えた。重馬場の経験はないのだが洋芝で活躍する馬が多かったジャネラスの血統にブライアンズタイムという非常に重い血が流れている。雨が降る馬場はジャパンカップ2016予想において恵みの雨となる可能性が実に高いのだ。父ディープインパクトから瞬発力を受け継ぎ、母の血統からは無類のパワーを受け継いでいる。これほどバランスの良い馬はなかなかいないだろうと思う。3歳勢のレベルがハッキリしないからこそ今回のジャパンカップ2016予想では軸馬として馬券戦術に絡めていきたいと考えている。

あまり大波乱はなさそうだが気になるのが外国馬だ。例年ならいらないが今年はタフな馬場になることで外国馬の目がでてきたように思う。ジャパンカップ2016予想では忘れられし存在になっている外国馬も今回ばかりは上位に顔をのぞかせる可能性は低くなさそうだ。パワー優勢のドイツ血統が遠くから遠征しておきており天気の恵みを一気に受けることは間違いない。ほどよくクッションが効く馬場で人気がなければ抑えておくことも考えている。

最後にジャパンカップ2016予想を参考したいサイトを紹介したい。公開予想で8年プラスを達成しており当日の発走前に予想を見ることができる。スプリンターズステークスは10万馬券を獲った人も多く無料なので見逃さないようにしたい。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。